社長メッセージ

代表取締役 望月 賢一

エレクトロニクス、エンタテインメント、金融、そして更なるビジネス分野へ。 未来を見据えながら拡大し、変化し続けるソニーグループ。

当社は、ソニーグループの人事・経理・総務領域において、ガバナンスを行う『グループ本社機能』と、共通プラットフォームとしての『経営サポート機能』という二つのミッションを担い、専門的な技術・ノウハウを提供し、ソニーグループ全体最適の観点で効率化に取り組んでおります。

人事領域では、「社員個人の成長が会社や事業の持続的な成長を支える」という考えのもと、ソニーグループ社員の能力を最大限発揮できるよう、社員に寄り添った多様な人事施策を展開しています。

経理領域では、ソニーグループの各ビジネスの意思決定をサポートするために、専門性・効率性・経理ガバナンスの視点を持って、グローバルでの経理機能強化と顧客価値向上に貢献するサービスを追求しています。

総務領域では、危機管理・安全衛生管理・ファシリティ管理を確実に行い、ソニーグループ社員が安心/安全/快適に業務に従事できる環境やワークプレイスを構築・維持するとともに、ソニーグループ各社がビジネスを継続的かつ効率的に行えるよう、様々な総務施策を企画立案・実行しています。

これらを実行していくために、自らの専門性を高めていくことはもちろん、テクノロジーの進化を積極的に活用し、時代や環境に合わせて業務のやり方をデザインしていくこともソニーのインフラを支える当社の使命であると考えております。

高度な専門性で、経営視点・社員視点に立った質の高いソリューションをタイムリーかつ効率的に提供していくことで、ソニーグループの企業価値向上に貢献してまいります。

ソニーコーポレートサービス株式会社
代表取締役 望月 賢一

このページの先頭へ